マタニティフォトへ夫婦で参加!チューブトップやワンピースも

マタニティフォトへ夫婦で参加!育休中の生活




マタニティフォトへ夫婦で参加!

チューブトップやワンピースも


 

30週を越えたある日、マタニティフォトに夫婦で行ってきました!

マタニティフォトの概念
妊娠中という限られた期間、とても幸せな期間を思い出に残そうと海外で広まった考え方のようです。

CはC嫁に教えてもらうまでは知りませんでした。笑

 

Cは普段はお金を使わないのですが、妊娠期間の思い出を残せるということから、即決でマタニティフォトに行くことにしました!

妊婦としての妻の様子-妊婦の経験記録
実際の妊婦の時間経過に伴う様子を観察しました。 また、妻自身の感想も。妊婦の方、身の回りに妊婦がいる方に読んで頂きたいです。

 

C嫁に業者選択はおまかせして、検診後に行くことに。

業者だと思っていたら、まさかの自宅の一室でお一人で営業しているとのこと。

様々な働き方があるものですね。

簡単に話し合いをして、デザインを決定!

ハート形お腹の丸みを活かした円形様々な形の案がありました。

また、お花を入れたり、リボンを入れたりと装飾のバリエーションも様々でした。

服装もチューブトップだけでなく、ワンピースタイプもあり、様々でした。




ペイントタイム

その後はペイントタイムに入りました。

その方は体に害のないものにこだわっているようで、指で塗れるところは指を使い、筆はできるだけ、使わないようにしている。

とのことでした。

すごくくすぐったそうに見えましたが、妻は全く問題なかったとのこと。

とーーーっても可愛い絵を描いていただきました!

 

最後の仕上げの週数と名前は自分が入れることに。

まさかの自筆

こちらでは、夫も作品に関わるために、週数と名前は夫が入れるようにしているそうです!
夫婦で参加できますね^^

 

緊張しながら自分も参加できました!

(自分の書いた週数と名前だけ濃くなり、その後数日はお腹に入れ墨を入れた様でした。笑)

出産記録-クリスマスの物語(出産レポート)
出産は奇跡です。そんな奇跡がクリスマスに起こりました。出産時の夫の立ち回りや妻の状況を振り返ります。

写真撮影

さあ、完了したため、写真撮影

かわいいお花も使用しました!

 

値段に関しては業者次第ですが、自分たちは19800円でした。

アルバムを購入するとさらに高くなりますが、画像データを頂けるようなので、それはパス。

動画撮影の許可をいただき、動画と画像データで楽しい思い出になりました!

 

実際の写真

 

まとめ

皆様も充実したマタニティライフをお過ごしください!
マタニティ期間の思い出として、マタニティフォトは一つの選択肢。